まぁぼのモンスト研究所

2年ぶりに復帰。 またすぐヤメる予定。 ルシファーと妲己がほしい。

    2015年01月

    昨晩から始まったXの覚醒2。
    2awgu5jd.png

    2とつくからにはXの覚醒1もありました。
    2014-0820-MS-news-n-1.jpg


    Xの覚醒とはこれまで登場していた(時代遅れで使えなくなった)降臨モンスターが属性やアビリティが変更され、基本的に全体的に強化されて登場すると言うもの。

    前回はイナリ、バハムート、ぬらりひょんが対象でした。
    この中ではイナリは完全に使えなくなっており、バハムートがぎりぎり。
    ぬらりひょんは実はまだまだ現役でしたが、強化されて再登場となりました。

    ただし、属性が変わってしまうため、完全な上位互換とはいかず、ぬらりひょんなどは特にイザナミで絶大な効果を発揮するのでXじゃないほうが使えたりします。

    バハムートは大幅に強化され、バハムートX(通称バハックス)などは無課金で手に入るモンスターの中ではトップレベル。
    ガチャ限定にも劣らない性能になっています。

    イナリだけは・・・。XもXじゃない方もあまり今のところ使えません。




    さて、今回のX2ですが、ティーガーとエールソレイユが対象となりました。

    まず、これまでのティーガーとエールソレイユ
    fc2blog_20150130140847588.jpg
    ティーガーはアンチ重力と爆発と言うことでサポートではかなり役に立ちました。
    さらにHPが高く、HPタンクとしての役割もできる、割と優秀なユニットです。
    ボクは初めてのイザナミ降臨には彼女を連れていきました。

    ただ、ストライクショットの威力が低く、攻撃力も低めということ。
    そしてアンチ重力バリア持ちも増えてきていることからあまり使われなくなっていました。

    fc2blog_20150130140854da0.jpg
    こちらはエールソレイユ。
    分かりやすく言えば火のクィーンバタフライ。
    かなりよく似ているんですが、一点。クイバタには飛行がついてますが、エルソレにはついていないこと。
    これが結構大きく、最近は地雷がバカにならないほど痛いので飛行があるかないかで連れていけるクエストがかなり変わってくるんですよね。
    なので飛行がついていると言うこと、また集めやすく優秀なクィーンバタフライというライバルがいることなどからエールソレイユはあまり使われませんでした。




    それが今回のXの覚醒によってパワーアップ。

    fc2blog_20150130140904bea.jpg
    ティーガーX。
    まず、かわいいですねw
    眼鏡キャラに大変身!

    ステータスはHPの高さ、アンチ重力、爆発といった特徴はそのままに、属性が光になりました。
    光になったことで若干の汎用性が上がりますね。
    また、光の爆発でアンチ重力を持つモンスターと言うのは降臨では非常に少ない。
    なのでティーガーとはまた違った役割を持つ優秀なユニットになりました。

    弱点の一つだったストライクショットですが、三本のレーザーが発射されるようになり、接射すればかなりのダメージを出せるようにもなりました。

    降臨ランキングでも基本的に上位に入れるレベルの優秀ユニットで、出来れば一つはゲットしたいですね。



    fc2blog_20150130140833aaa.jpg
    こちらがエールソレイユX
    略してエルックス?まあなんでもいいですね。
    こちらはぱっと見色が変わっただけに見えますがどうなんでしょうかw
    ロボットにあまり興味がなく細部までは見ておりませんw

    能力的にはアンチ重力バリアがゲージになってしまいました。
    これはいいところと悪いところがあり、アンチダメージウォールを持たないために、ダメージウォールに突っ込まないようにわざと重力バリアを発動させずにスピードを殺せるという点では優秀。
    龍馬やクシナダなどの号令系で弾かれた時にゲージショットのアビリティは発動しないので号令系と組ませるときはマイナス。
    となります。

    光属性耐性がついたことで光を相手に一方的に有利になるモンスターとなりました。
    クロスレーザーは大使体力ではないにしても光相手に気兼ねなく連れていけるのは強いですね。
    一応補足しておくと、闇のモンスターは光モンスターに与えるダメージは高くなりますが、受けるダメージも高くなるので光に闇が単純に強いと言うわけではありません。
    エルックスならば一方的に強いと言う状態になれる点は優秀なわけですね。





    と、ティーガーもエールソレイユも属性的にも能力的にも基本的に上昇。
    使いやすいキャラとなっています。

    このXの覚醒はスタミナが35でしかも24時間以上挑戦できる点がすばらしいですね。
    普通の降臨は2時間~4時間限定でスタミナ50ですから。


    スタミナ35で極に挑戦。
    ノーコンでさらにエクストラステージの究極が出現する仕組み。

    どちらも経験値もドロップも入るので時間はかかりますが経験値効率などは破格です。


    さらに、前回のXの覚醒1と大きな違いに、2種類しかいないと言う点があります。
    前回は3種類もあったせいで、狙ったものが出る確率が低かった。
    しかも、イナリというあんまり要らないモンスターまでいたうえに、属性が3種類。
    しかもそれぞれステージによって構成を変えねばならず、周回はかなり難易度が高いものになっていました。


    しかし、今回のXの覚醒2ならば、エールソレイユとティーガーどちらが出てきても大丈夫な構成が多くあります。
    なかでもおススメなのが

    イザナミ×4 のPT

    これですね。
    イザナミならばだれでも入手可能です。
    ワープと地雷が多く、また雑魚の数が多かったりするのでイザナミ×4がかなり安定してどちらが出現してもクリア可能です。

    ポイントとなるのはスキルターンをためること。
    これさえしっかりすれば高確率で攻略が可能になります。

    スキルターンをためるポイントはエクストラステージの第1バトル。
    進化前のティーガーやエールソレイユが出るステージです。
    ここで、ボスを倒さずにひたすらターンをためておきます。
    ボスの攻撃はそれほど強くないためターンをためることが可能。
    大体残り15ターン前後まで貯めたら攻撃開始して、ボスを倒し、ボスバトルへ入るといいかもです。



    あとはティーガーもソレイユもできるだけ装甲に当てつつストライクショットを本体にあてることで大ダメージが期待できます。
    イザナミを所有している方はこの機会に運極を狙ってもいいかもしれませんね。




    ちなみに、覚醒シリーズは覚醒前のモンスターを合成してもOK。
    例えばティーガーXはティーガーを合成してもラックは上昇します。
    今回上げきれなかったとしても、フーリレンゲニ―クエストのティーガーを集めて合成してもいいと思います。



    最後に、ティーガーとエールソレイユはXと覚醒前でどちらがおススメか。

    どちらも持っておけばいいですが、どちらかと言うならば確実にXのついた方が強いです。
    なのでラックを上げるのならばティーガーXかエールソレイユXにしましょう!

    タイトルの通り、阿修羅にルイ13世を連れて行ってきました。



    なんとかクリア。
    運枠連れていくならば出来れば一体は沖田の方がいいでしょうね。
    火力も高いし。

    このように阿修羅も運枠2が可能だったんですねえ…。

    最初阿修羅に挑んだ時は、ヤマタケくらいしか使えないじゃんとか思っていました。
    ずいぶん高い難易度だなあって。
    でも相手の動きをつかんでうまく動くことであるていどどんなモンスターでも攻略できるようになってましたね。
    特にダメージウォールがあるキャラならばけっこうなんでもいけるような感じはします。
    これまで他には沖田、イエティなどでも攻略出来ていますし、1体運枠連れていくならばアンチダメージウォール持ってさえいればある程度どうにでもなると思われます!!!

    ルイ13世は阿修羅運枠としての期待が高まってますね。
    ボクは時間が合わずにあまり回せていないのが残念ですが、週末は出来る限りまわして運極狙いたいと思っています。

    ポイントとしてはとくになしw
    ギガマンティスが運枠なのでワープには突っ込みまくります。
    レーザーはいいダメージソースにはなるんですけどね。
    あとクシナダを引っ張りやすい。
    ワープの対策ができていないので時間がかかるかかる。

    そのかわり、一応ノーコンは結構安定しました。
    チョウカクをつかうと回しやすいと聞いたので次回はチョウカクを使って回して比較してみたいとおもいます。

    超・獣神祭限定のモンスター「ルシファー」が今人気です。
    最初は進化のプラズマがもてはやされたりもしましたが、今となってはかなり弱体化している友情コンボですのでそれよりも、神化のバリアが注目されていますね!!

    fc2blog_20150115204411784.jpg
    こちらが進化ルシファー。

    まず安定したステータス。
    アビリティはアンチ重力バリアだけでゲージショットもありませんが、強力な友情コンボであるプラズマを持っています。
    プラズマといえばこれまではクシナダの専用友情コンボでした。
    ルシファーは同じ威力ですが、こちらは属性が闇で苦手属性がない状態で使うことができるうえに、クシナダとちがってアンチ重力バリアをもつので自分自身が動き回って攻撃に参加することも可能になります。

    ストライクショットはまあ、ビットン破壊するというよりは自分の攻撃力とスピードが上がって殴れると思って使えばいいと思います。




    fc2blog_2015011520441866c.jpg
    現在リセマラランキング1位の呼び声の高いルシファーのおススメはこちらの神化。
    素材が集まるまでは進化でも十分強く、素材がそろったら神化にしてさらに楽しめると言う、隙がない点もオススメ。

    砲撃型で、ステータスは平均的に高くどれも足を引っ張るようなものはない。
    砲撃型の力によって友情コンボのエナジーサークルの威力がものすごく高い。
    さらに範囲が広く太いサークルがでるのでワンウェイレーザ―よりも位置取りがらくで威力も近いものが出せると言ういいとこどりな友情コンボになっております。

    アビリティのバリアは10000程度のダメージを受けるまで一切のダメージや状態異常を受け付けないという現在ルシファーだけがもつ超超強力なアビリティです。

    最近、開幕1ターン目にスピードダウンや攻撃ダウンなどを使ってくるボスが増えていますが、ルシファーはそれを防いでくれます。
    最近の阿修羅のスピードダウン、オリガの攻撃ダウンなどなど、開幕からダウン攻撃というのが続いてきています。
    これが効かないルシファーは他のモンスターよりも1ターン多く動ける点で強いですね。
    あとは強制的に食らうダメージなどでしょうか。
    ヤマトタケルの開幕のメテオもルシファーはダメージを受けないです。

    しかもフロアを移動するごとにこのバリアは復活するので、バリアは毎フロアでHPが1万追加されているようなもの。

    そして、ストライクショットはクシナダと同じタイプの全員が一斉に動いて攻撃を仕掛けるタイプの号令系。



    すべて強い上にバリアという鉄壁な守りまでもつので汎用性は異常なレベルで高いですね。
    もし、神化ルシファー4体でいけば、クリアできない降臨の方が少ないと思います。
    それほど汎用性に優れており、リセマラランキングならば、ボクは余裕のダントツの1位になるんじゃないかと思います。
    これまでのモンスターの汎用性というものを大きく凌駕している状態だなあと。

    さらにさらに、ワクワクの実を食べれるとういうのだからさらに能力が上がります。
    もう強すぎて隙がなくて笑いが出てくるレベル。






    ただまあ、出ればラッキー。
    今始めたばかりの人はリセマラで狙うのはいいと思います。
    どうせそのうち使わなくなるわけです。
    ルシファーってどっちかというと複数いないとその効果は感じる事が出来ません。
    一体いれたところで他の3体が攻撃受ければ意味がないわけですからね。

    でもルシファー4体で攻略わーい、なんて最初だけで、最終的には運枠や適性モンスターを入れて周回し、運を上げていくことになります。
    運が上げれないという欠点を持つ限り、どんなに強いモンスターがでたところで降臨モンスターにはかないません。


    とりあえず色んな最初の1体を狙う時に万能で使いやすく、2体目3体目としてどんな降臨にも連れていきやすく、アリスやゼウスを越える汎用性がすばらしいので狙えるならばリセマラで狙っていきたいモンスターですね!

    阿修羅降臨の運枠といえば沖田総司が有名ですね。
    でもボクは沖田は運極じゃないです。
    あと、貫通は上杉謙信がいるからどちらかと言うと反射がほしい。

    そこでアンチダメージウォールで足が早くてって考えてイエティに登場してもらいました!!!



    こうしてみると関羽がぶっ壊れ性能ですねw
    ストライクショットが200万~300万くらい安定して出ます。

    このページのトップヘ